デジタルファシリテーションがオンラインワークショップをアップデートする

2018年9月に実施されたIAF大阪大会で、私が最も強い印象を受けたのは、Hectorさんのワークショップでした。

Hectorさんは、ITツールがファシリテーションをどのようにアップデートするのかを明確に語り、その一端を体験させてくれました。

私は、そのワークショップのバディで、ハイブリッドワークショップの担当者としてHectorさんと一緒にワークショップを行ったのですが、ワークショップを体験しながら、数年先の未来が頭に浮かびました。

今後は、Hectorさんのやっているようなファシリテーションのやり方がスタンダードになっていくのだと実感したのです。

その後、Hectorさんから教えてもらった様々なツールを、与贈工房のグローバルチームで試してみながら、ワークショップにどのように使っていけばよいのかを試行錯誤しています。

昨夜は、HectorさんとZoomに繋ぎ、2時間のレクチャーを受けました。

そのおかげで、やるべきことが明確になりました。

日本のデジタルファシリテーションの先頭に立てるように、全力で進んでいきたいと思っています。

~与贈工房は、以下のサービスを提供できます~

  • 学び(オンライン反転授業)
    • 研修のハイブリッド化支援
    • 研修のオンライン化支援 オンラインファシリテーター育成&派遣
    • オンライン反転授業の設計
    • オンライン研修に関する各種コンサルタント
  • コミュニティ(コミュニティの自己組織化)
    • 共創マーケティング向けオンラインコミュニティの運営&アドバイス
    • 社内SNSなどの活性化支援
    • オンラインの大規模イベントの企画&運営
  • 組織(フラットな組織運営&リモートマネジメント)
    • リモートチームのマネジメントに関するコンサルタント
    • 生命型組織(ティール組織)に関するアドバイス

 お問い合わせはこちらから